goe監督のFM日記。

FootballManagerというマニア向けサッカー監督シミュレーションのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Nottingham Forest 13-14 その7。

10月最後の試合から再開。

■ vs Norwich (10/29 Tue,Home,LeagueCup)
リーグカップ4回戦、理事会からは3回戦進出を求められていたのでノルマはクリア済み。
プレミアのチームとの初対戦、どの程度やれるかを見るには良い機会です。

4-2-3AMC-1のノリッジは、高い位置でのボール奪取から
速攻を仕掛けてきますがシュートは遠めからばかり。
一方こちらはTMのミラーに当ててカウンターを狙うものの
精度の低さから決定的な場面には繋がらず。

特に中盤へのプレスをこちらが突破できずに苦戦しました。
ボール支配率は35%と酷い有り様。


なので、中盤の役割を少し変更し、2CHをBBM+BGからLM+ChMに変更。

00102.jpg
   ↓   ↓   ↓
00103.jpg

BGがボールを追ってしまうので取り返した時に低い位置にいるため、前へのパスコースがなく
精度の低いロングパスばかりになってしまっていたのを改善するのが目的です。
リンクマン(LM)は今まで使ったことなかったのですけど
鬼のFM攻略日記さんの記事を参考にさせていただきました。

BGやBBMが動いて空いたスペースを使われることが減って守備は前半より安定。
攻撃でも56分、ムッシ→ジレット→マィエフスキ→ミラーとボールを繋いで素早く縦に運び

00104.jpg

ブラックストックが先制弾。


勝てるかなと思い始めた終盤の89分に
プレッシャーをかけ続けるノリッジの圧力に負けてムッシがボールロスト。
これを繋がれてファン・ウォルフスウィンケルに押し込まれて同点とされ延長戦になりましたが
早めの交代を行っていたノリッジはもはやガス欠。

運動量もパス精度も下がった相手に攻めに出て、
106分、ランズベリーのドリブル突破からミラーが勝ち越し、112分にはブラックストックが加点。
ノリッジは再び前掛かりになるも、右SBが負傷退場となり勝負あり。

00105.jpg

00106.jpg

さすがにプレミア相手だと選手の能力差もあってボールは持たれますが
(というかうちはCSでもボール持ててないけどね!)
ノリッジのシュートはエリア外からがほとんどで、さほど危ない場面はありませんでした。

そういえば、13でほとんど決まった覚えがなくて、なんとなくその感覚のまま
今の戦術でも基本的にシュートは控えさせているのですが14ではロングシュート、どうなんですかね…
ミドルレンジでさえ、裏抜けしてフリーとかでない限りは大概止められてるような。

00107.jpg
ノリッジのシュート記録。

00108.jpg
レッズのシュート記録。

うーん。わからん。


ともかくこれでリーグカップは準々決勝に。
その後次戦は12月中旬、アウェイでAstonVillaと決まりました。
ホームじゃないので入場料収入がないのは残念。


■ vs Blackpool (11/2 Sat,Home,Championship)
延長戦から中3日、回復十分でない選手はベンチからも外しユース組を数人控えに入れたメンバー。
各ポジション2名ずつの選手層は確保しているのでチームは対応は出来ますが
延長線で俺監督が疲弊してるのが何より問題です!

ゲーム内ではブラックプール監督はまだポール・インス。
現実では1月に解雇されたようですが。
レンタルしてた息子もクリスタルパレスに戻ってますねー。


00109.jpg

試合は、HobbsがCKから挙げた虎の子の1点を守り切っての勝利。
守備面でも38本のクロスを跳ね返し続けてくれました。

00110.jpg

試合を見ている印象ではあまり良くないパフォーマンスに見えていて、
実際、こうやってスタッツを見てみると全般的に良くないなぁと。
どこが良くないのかと言われると、うーん、と悩んでしまう感じなのですが。


■ vs Leicester (11/9 Sat,Away,Championship)
レスターといえばそりゃもうギャリー・リネカーですね。
名古屋グランパスに来た時のダメっぷりはおじさんもう絶対忘れません。
あれほどの期待感→失望感の落差はそうそう味わえませんよ?

そうそう、阿部勇樹もここに一時期籍を置いていましたねぇ。
エリクソンが監督で期待されていながらもCS中位を彷徨っていた覚えしかないですが…

それはともかくこの箱庭のレスターは11位のメディア予想を覆して4位。
直前のカップ戦こそ負けていますが、CSでは6連勝中と好調です。


試合は8分に先制。

00111.jpg

CKから

00112.jpg
ヘッドで落として

00113.jpg

ズドン。

さらに11分。

00114.jpg

CKを跳ね返されて、拾ってクロス。

00115.jpg

ヘッドで落として

00116.jpg

もっかいズドン。

その後試合は落ち着きましたが、43分、レスターCBのWhitbreadがレイトタックルで一発退場。
前半終了間際にCKからWoodのヘディングで失点し、2-1でハーフタイム。


後半が始まってみると、レスターの動きが前半より良くなって
1人少ないにも関わらず運動量で圧倒されてしまいました。
72分に選手交代でスピードのある2人に入れ替えてからは一段と顕著に。
こちらも手をうとうとした矢先の76分、

00117.jpg

マィエフスキの不用意なドリブルをカットされ

00118.jpg

拾ったホブスはプレッシャーに慌てて中途半端なボールをGKに出してしまい

00119.jpg

Schluppに詰められて同点にされてしまいました。

他にもミスの多かったホブスと右WBに交代選手を投入して立て直しを測りましたが
もはや流れは完全にレスターに。
効率よくパスを回されて守備は完全に後手に回ってしまい、
84分には再びCKからWoodに決められてしまい逆転。

その後はボールを回されてチャンスを作れず、今季2敗目。

00120.jpg

00121.jpg

負けたのは仕方無いとしても、流れの中でチャンスが作れていないのは問題です。
今日の2得点はCKからのものですし、前節も決定機4度ながらも結局CKからの1点のみ。
常に狙い通りに試合が進められるわけではないのですがちょっと心配。


■ vs Burnley (11/23 Sat,Home,Championship)
代表戦を挟んでバーンリー戦。
バーンリーとバーンズリー、似た名前のチームがあってややこしい。

この試合の前の代表ウィークでは、ヴァスとラサドが代表初得点、
GKダルロウがウェールズ代表デビューしました。
嬉しい半面、代表戦で選手が疲弊したり、酷いときは怪我をすることもあるので悩ましいところです。
もちろん代表に入ることで評価額も上がり、売値が上がるというメリットもありますけどね。

先日代表初得点を決めたブラックストックも招集されたのですが

00122.jpg

代表監督が出場時間を45分に制限したのを無視。

00123.jpg

もう出さないとキレたら

00124.jpg

後出しで言うなやこのハゲ。詫び入れんかったらもう親善試合は貸さんぞ?


しかしFMやってなかったらアンティグア・バーブーダなんて国、知らないまま一生終わってたなぁ。
まぁ知ったからといってどうにか変わるわけでもないですけどね!


で、試合の方はまたもや微妙な出来。

00125.jpg

コックスとマッキーの4試合ぶりの得点で2度追いついたことは評価。しかし…うーん。


00126.jpg

今回も流れの中では決定機を作れませんでした。(2得点ともセットプレイから)
かといって明確な原因が分からないんだよなぁ…



■ vs Reading (11/30 Sat,Home,Championship)

メディア予想3位、現在の成績も3位、強豪レディングとのホーム戦。
リーグ最小失点チームとこのタイミングで当たるというのはなかなかハードですなー。

00127.jpg

今回は4-1-2-1-2でベストメンバーを組んで挑みます。


レッズボールでキックオフ。
ボールを受けたランズベリーが前線へ走り出すマッキーへパス。

00128.jpg

マッキーはドリブルで1人かわし、マークに来たCBも引き連れて更にドリブル。

00129.jpg

そして見事な切り返しからコックスへのスルーパス。

00130.jpg

オフサイドを破ったコックスが左隅へ流し込む。
12秒での先制点でした。

あとで記録を確認してみると

00131.jpg

わーい!歴史に名を刻んだ!




00132.jpg

62分にCKからの得点で突き放して無事勝利したのですが

00133.jpg

なんで勝てたのか不思議なくらいの出来の悪さ。
ちょっと戦術を組み直したほうがいいのかもしれない。


11月が終わったところでのリーグ順位。
00134.jpg

他チームも星を落としたおかげでまだ首位。

12月は後半にリーグカップでアストン・ヴィラ、6位バーミンガム、2位QPRとの3連戦が待っています。
この3連戦までにしっかりとチームを立て直さないとなぁ…
スポンサーサイト
  1. 2014/02/23(日) 23:35:16|
  2. FM2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Nottingham Forest 13-14 その8。 | ホーム | Nottingham Forest 13-14 その6。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://goechan99.blog.fc2.com/tb.php/10-97ae996a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

goechan

Author:goechan
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
FM2014 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。