goe監督のFM日記。

FootballManagerというマニア向けサッカー監督シミュレーションのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Nottingham Forest 13-14 その8。

> 12月は後半にリーグカップでアストン・ヴィラ、6位バーミンガム、2位QPRとの3連戦が待っています。
って前回の最後に書きましたが、改めて日程を見ると

12/26 Q.P.R
12/29 Leeds
01/01 Reading
01/04 Bath(FAカップ3ラウンド)
01/07 Liverpool(リーグカップ準決勝第1戦)
01/11 Bolton

とボクシングデー以降は過密気味。
それなりの頭数を揃えてローテーションは徹底していますが
決して余裕があるわけじゃないので、体調管理は要注意。


まずは11月までの理事会評価。

00135.jpg

なんとか首位に留まっていることもあり、評価は良い。
しかし財政は逼迫しているので冬の移籍市場で人件費削減は必要ですね。

そして理事会から契約延長の打診。

00136.jpg

決められたポリシーも無しなのでそのままオファーを受諾。
年俸7500万、2015年6月末までの契約となりました。






■ vs Milwall (12/3 Tue,Away,Championship)
■ vs Sheffield Wednesday (12/7 Sat,Away,Championship)
■ vs Ipswich (12/13 Fri,Home,Championship)

00144.jpg

下位相手の3連戦はいずれも辛勝。
連戦を考慮して主力を休ませるためにユース選手を起用したのも影響しました。
ただ、3戦目のイプスウィッチ戦はそれを差し引いても

00143.jpg

話にならない出来。
先月からあまり調子が良くないのが続いていて、それの最たるものがこの試合でした。

ビルドアップ時にボールの出しどころが見つからずプレスの餌食に、という状況が目立ったことから
中盤を厚くしたフォーメーションもサブとして押さえておくべきなのかなぁ、と考えたりしています。

今からでは月末の連戦に間に合いませんが、
年明けからはリーグ戦も2巡目に入りますし、今のうちにやっておくほうがよさそう。


■ vs Aston Villa (12/17 Tue,Away,LeagueCup)

組み合わせにも比較的恵まれて勝ち上がってきたリーグカップ準々決勝。
アストン・ヴィラは格上ですが、プレミアでは18位と降格圏に沈んでいます。
士気も低く、チャンスはあると期待して試合に臨みます。

00145.jpg

アストン・ヴィラは4-1DM-2CH-2WG-1で、1トップは今季1得点のコザーク。
いかにも典型的イングランド型CBみたいなのが並ぶこちらのDFラインにとっては
スピードもあるベンテケじゃなかったのはラッキーでした。
そうそう、FKからベーカーのオウンゴールで先制できたのも幸運ですね。
(自軍ゴールじゃなければビューティフルなヘディングでしたけど。)
その後もカウンターから効率よく得点を挙げ、途中出場してきたベンテケの1ゴールに抑えて準決勝進出。
いろんなことが良い方に転がったことで勝てた感じです。

00146.jpg

今のベストメンバーでもプレミア相手だとこんなものですね。
可能であれば冬の移籍市場で先を見据えた補強が出来るといいのですけど。

00149.jpg

負傷退場となったJaraは靭帯を痛めて4-5週間の離脱。大きな痛手です…


■ vs Birmingham (12/21 Sat,Away,Championship)

昇格プレーオフ圏内の6位につけるバーミンガムは3-5-2のフォーメーション。
両SHが電柱2本(ジキッチ&ノヴァク)にクロス、が基本戦術。


00147.jpg


00148.jpg

決定機は同数というのが意外ですが、クロス成功率が倍以上。
3失点全てサイドを抉られてのクロスからのもの。

00150.jpg

上の画像は2月中旬のデータです。上の緑がこちらのアシスト位置、下の茶色が失点時のもの。
今見て私も初めて知りましたが、中央からのアシストはなんと一度もなし。
失点の多くはサイドからのもので全体の62%を占めています。
WBの攻め上がりを攻撃の重要ポイントとしている我々でさえも
サイドからのアシストは50%強ですから、失点を減らすにはここへの対策が必要です。

手っ取り早いのは、4バックにウィングなりサイドハーフを置いてしまえばいいのでしょうが
過去作でも3バックをやってみようと思いつつ試すことがさほどなかったので
3バックが効果的に機能する今作では、もう少し3バックで楽しみたいのですよねー。

まぁあれです、所詮サッカーで完璧なフォーメーションなんてないわけですよ。
ピッチ上のどこかを強化すればどこかは必ず弱くなるのが当たり前。
なので、当面は3バックを軸にしてサイドやられるのは仕方ない、くらいで行きたいなーと思いますハイ。


■ vs Q.P.R.(12/26 Sat,Home,Championship)

いよいよQ.P.R.戦。ボクシングデーに直接対決なんてすんごい盛り上がりそう。
勝ち点は同じ、得失点差は+1こちらが上回っています。
前節完敗した我々に対して、Q.P.R.はレスターに3-0で完勝しており怪我人もありません。
ホームアドバンテージを考慮すれば五分五分、という感じでしょうか。

こちらはいつもの3-3-2-0-2、Q.P.R.は4-4-1-1。
両サイドハーフがかなりのスピード持ちなので、ここを抑えられるかがポイントです。
左SHのトラオレなんてスピード18・加速力17すよ? …ズルい。


開始3分。

00151.jpg

マッキーのミドルシュートが

00152.jpg

ポストを直撃。

00153.jpg

GKが弾いたところに素早く反応したコックスが

00154.jpg

先制ゴール!

両SH、特にトラオレにはやっぱりサイドを容易に突破されて何度もクロスを上げられました。
ですが彼、内には切れ込んでこないんですよね。
よく見たら『ライン際でプレイする』のプレイスタイルを持っていました。
クロス精度はそれほど悪くないので、楽観は出来ませんが
相手は1トップですし中央で跳ね返せば何とかなりそう。

と思ったのですが

00155.jpg

29分、アスーエコトにフリーキックを叩きこまれ、

さらに前半終了間際にはDFのロングフィードからオフサイドトラップを破られて

00156.png

アンディ・ジョンソンに決められて逆転されてしまいました。


ハーフタイムにはチームを激励すると共に、相手への指示を変更。
SHへの対応を解除し、QPRのクラニツァール(AMC)とバートン(MC)を個別マーク。
サイドへの展開はこの2人のパスから始まるので、そこを抑えるのが狙いです。

64分、ゴール近くでのバートンへのパスをカットしたランズベリーに
もう一人のMCオニールが両足タックルで一発退場。

そしてその4分後には

00157.jpg

コーエンが右足一閃。強烈なFKを叩き込んで同点!

数的優位も得て押し気味に試合を進めましたが、逆転ゴールは奪えず。

00158.jpg

00159.jpg

ホームで勝てなかったのは残念ですが、一定満足出来る内容だったので良しとします。



2位Q.P.R.とは同勝ち点、3位レディングは3差、4位チャールトンは5差とまだまだ接戦。
折り返しまであと1戦残っていますがここまでの結果は文句なしです。

※ちなみに、このあとの前半最終戦、Leedsとの試合に勝って首位ターンできました。

冬の移籍市場では、1部昇格時を見据えての即戦力と潜在能力の高そうな若手の確保がメインテーマ。
選手層の薄いポジションはレンタルでの補強で考えています。
もちろん基本はボスマン移籍で狙いますが、
困ったことに良さそうな選手があんまり見つからないんですよね…

ツールを使えば見つけるのは容易ですが、スカウトがそれなりに人材はつけてきてくれていること、
ノッティンガムの前にトッテナムでプレイした時に、結構面白そうな選手を見つけて
それを結構覚えているので、監督の個人知識(?)と思ってそれらに頼ってみたいと思います。


では、きょうはこれまでに。おやすみなさい!
スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 01:34:51|
  2. FM2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Nottingham Forest 13-14 その9。 | ホーム | Nottingham Forest 13-14 その7。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://goechan99.blog.fc2.com/tb.php/11-f4f5919d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:goechan
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
FM2014 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。