goe監督のFM日記。

FootballManagerというマニア向けサッカー監督シミュレーションのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Nottingham Forest 13-14 その9。

14.3パッチが導入されました。

うちの箱庭での感じだと、
・パスミスが増えた
・ファーストタッチが大きくなることが減った
とかちょっと変化がありました。
より実際の試合に近くなったような印象です。
また、CKはニアへの飛び込みが決まらなくなりました。


さて本編。

これまで月ごとくらいのゲーム内時間で更新していたこのブログですが
パッチ導入前後に調子に乗ってやってたら
シーズン最後まで進んでしまいました…

とりあえず後半戦はこんな感じでした。


00161.jpg

リバプールとのリーグカップ準決勝に勝った辺りから波に乗って
3/25のチャールトン戦で昇格決定するまで無敗で一気に突き抜けました。

欠場の少なさも優位に進められた要員でした。
大きな怪我はハルフォードが2ヶ月半離脱したのみで
ほかは数日~10日程度の怪我人が散発した程度。


00167.png

昇格決定後は若手重視に切り替えたので幾つか星を落としましたが、
最後は勝ち点記録更新のオマケ付きで無事昇格。
さらばチャンピオンシップ。

我々レッズは安定して勝ち続ける一方で
2位Q.P.R.はうちに負けてから失速、3位以下も星の潰し合いになって
差が開いていき、余裕の昇格となりました。

ちなみに昇格プレーオフはレディングが勝利、
プレミアからは、ストーク・サンダーランド・クリスタルパレスが降格。
プレミアでは1位マンC・2位チェルシー・3位アーセナル・4位マンUとなりました。



そして自分でも一番驚いたのはリーグカップにも優勝したこと。

準決勝ではロジャースを解任してヒディングを新監督に迎えたリバプールと対戦。
うちの箱庭だと毎回初年度は低迷してロジャースが消えるのですが、今回も例に漏れず。

ホームでの初戦ではスアレスに先制弾を食らいましたが、シュクルテルのオウンゴールで幸運な同点。

アウェイでの2戦目は、

00162.jpg

延長までもつれ込んでまさかの逆転勝利。

00163.jpg

33分のシュートを撃たれながらも、数少ない決定機をモノにしての勝利でした。


決勝戦はこの年プレミア王者となるマンチェスター・シティとの対戦。

00164.jpg


00165.jpg

1トップにネグレドでもジェコでもなくグイデッティを置いていたことはうちにとってラッキーでした。
それに2点目となったブラックストックのゴール、実は完全にオフサイド。
相手CB(ナスタシッチとヴァラン)の出来の悪さもあって、なんとか逃げ切り。


FAカップのアーセナル戦も含めて、この辺りのプレミア強豪との対戦で
今のやり方でも一定やっていけるんじゃないかとは感じることができました。
もちろんネグレドやスアレスのような一線級のFWを抱えている相手には十分ではないのですが。

しかし困ったことに、この優勝のおかげでEL出場権が転がり込んでくることになりました。
当然EL参戦も考慮して戦力候補を集めなければなりませんし、
意外にもこのチーム、ホームグロウンプレイヤーが少ないのですよね…

もちろん大陸大会で勝ち上がることでより高い名声を得ることが
チーム強化にも繋がっていくわけなので、手は抜きたくないところです。


なお、プレミアの上位4チームはCLへ、
我々と5位スウォンジー、FAカップ準優勝のカーディフがELへ参加することに。


00168.jpg

シーズン終了時の個人成績。

ブラックストックがチーム得点王、リーグ内では6位でした。
序盤活躍してくれたマッキーは後半は目立った働きができませんでしたが
反対にコックスが尻上がりに得点を重ねて大きく貢献。

アシストはいろんなポジションの選手たちが記録しています。
WB陣が計25アシストというのは期待以上。
GKアダンの1アシストは全く記憶がないのですが気にしない。


というわけで3度目のCL制覇を目指してスタートしたノッティンガム1年目は無事目標クリア。
内容的にも満足出来るものでした。


いよいよ来年はプレミアでの戦い。

戦術は今シーズンの軸となった3-3-2-0-2を継続します。
カップ戦で戦ったプレミア上位相手にも一定通用していましたし、
自分ではかなり満足度の高い出来だったので、これでチャレンジしてみたいと思います。

残留だけが目的なら、現有戦力でもそこそこ勝負できるのでしょうが
次に目指すのはCL出場権獲得となる4位以内。
さすがにこれは現実的な目標とはいえませんが、
そこに近づくためにも残留じゃなく上位半分辺りまでは目指したい。

とりあえず強化ポイントは、守備陣と中盤。

CBは高さのある選手が少ないことと、
左利きが33歳のコリンズ一人というところは手を入れたい。

中盤は、今季6人で回していたのですが
ジレットとムッシが契約切れなので、そもそも頭数が足りなくなります。
アンカーとBtBタイプがとが1枚ずつが必要。

前線はボスマンで1人CFを確保出来たので後回しかな。

というわけで今回はここまで。
次はいよいよプレミアリーグへ!
スポンサーサイト
  1. 2014/03/09(日) 17:57:11|
  2. FM2014
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Nottingham Forest 14-15 その1。 | ホーム | Nottingham Forest 13-14 その8。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://goechan99.blog.fc2.com/tb.php/12-87acde56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

goechan

Author:goechan
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
FM2014 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。